スウェーデン式リンパマッサージとは? またはスウェディッシュマッサージ。

スウェーデンマッサージ

スウェーデン式リンパマッサージ

こんにちは♪

大分市森町・リンパ排出療法●温〜おん〜✳︎

リンパ排出療法士のIZUMI です。

 

アメブロからこちらに引っ越して、早1カ月、、、。

初めての投稿になります!( ´∀`)

 

さて、今日は、スウェーデン式リンパマッサージとは、、、?

というお話です。

 

実は、創業以来、ずっと、当サロンでは、

リンパマッサージを、スウェーデン式で行なっています。

でも、大分ではなかなか馴染みがなくて、「スウェーデン式」と言っても、

まだまだ理解してもらえないんですよね( ;∀;)

 

スウェーデン式というのは、

簡単にいうと、「 筋肉をほぐす 」マッサージです。

深部の筋肉にしっかり圧を入れて、凝りを取り除くので、

肩凝りや腰痛にいいんですね。

スウェーデンマッサージ

ふくらはぎのストレッチ

普通のリンパドレナージュや、アロママッサージなどと、ずいぶん違って、

リンパを「 流す 」ことが目的ではないんですよ!

 

しっかりと圧を入れるので、滑らないように、オイルは少なめです。

そして、セラピストは、転ばないように、スウェーデン式独特のフォームで施術します。

リンパ排出療法士(オーナーセラピスト)

スウェーデンマッサージ

お客様は、セラピストのフォームを見ることはほとんどないと思いますが、

施術中のマッサージセラピストは、意外にもアクティブで、

スポーツそのものなのです。

 

オーストラリアでは、このマッサージは、健康保険が使えますし、

セラピストも、国家資格を持って施術しています。

もともとスウェーデンのお医者さんが考えたマッサージですからね。

 

今、いろんなリンパマッサージがあって、

〇〇式とか、〇〇セラピーとか、、

たくさんの名前のものがありますが、

実はすべて、発祥はスウェーデンマッサージです。

なので、「クラシカルマッサージ」とも言われているのです。

 

   いかがですか?

   少し、わかっていただけましたか?

 

 

まとめますと、、、

●スウェーデン式とは、流すだけでなく、筋肉の凝りを取るマッサージ。

●オイルは少なめで、ベトベトしない。

●医学的根拠に基づいている。

●すべてのオイル系マッサージの原型。

というところでしょうか。

 

 

最後に私から、ぜひこのマッサージをオススメしたい人!を書いて、

今日は終わりにしたいと思います。

 

 

私は、こんな人に来て欲しいです!

↓↓↓↓↓

★四十肩・五十肩で、腕が上がりづらい人、首が回りにくい人。

★冷え性の人。

★腰痛がある人。

★全身倦怠感・疲労感を感じている人。

★精神的なストレスが強い人。

 

、、、です( ´∀`)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました( ´∀`)

 

情熱のリンパ排出療法士★IZUMI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です